オムニチャネルでネットワークビジネス!その事例〜日本の場合 - 最速の脱サラ!ネットワークビジネスをインターネットで!

image.jpg

オムニチャネルでネットワークビジネス!その事例〜日本の場合


☆彡
行楽中でもダウン獲得続出のスマホネットワークビジネス!!
☆彡

<7E6E1161-5F12-4B3D-8E6C-72DC4F251863.jpeg



オムニチャネルでするネットワークビジネス
その事例

日本の場合は今、
どうなっているのでしょうか?


オムニチャネルとは、
omni(全て)+channel(経路)
という言葉

つまり、
様々なSNSや様々なメディア、様々な集客方法から来た見込み客を
購買というひとつの結果に結び付ける
という意味になります。


これをネットワークビジネスで
考えてみると、

ネットワークビジネスの終点は
たくさんの方にダウンになってもらうこと。

だから、
ネットワークビジネスでのオムニチャネルは、

様々なSNSや様々なメディア、様々な集客方法を使って、
やって来られた見込み客を
ダウンというひとつの結果に結び付ける
ということになりますね。



オムニチャネルには、

ECのショッピングカート
POSレジ
CRM機能
◎スマホアプリ
◎受注管理
在庫管理
◎商品管理
◎顧客管理

などがありますが、

様々なオムニチャネルすべてを
網羅したのがクラウドシステム



日本
今という時代に、

また近未来の
ネットワークビジネス展開に

オムニチャネルクラウドシステム
を使って

一言で言えば、
新型のインターネット集客をする
ってことです。


先程の

◎スマホアプリ
◎受注管理
◎商品管理
◎顧客管理

などの事例は、
インターネットやパソコンであれば、
すでに行っていること。


これに、スマホでの

・LINE
・facebook
・Twitter
・YouTube
・Instagram
・Wordpress
・メルカリ

などすべてを使い、
集客しようということです。



車、パソコンを持たない20代が
増えていますが、

パソコンに関しては、どの世代も
持たない人が増えています。

かつては使っていても、
仕事以外、家庭ではもう使っていない。

パソコン機能はもうスマホでできてしまうし、
持ち運びできるし、
いつでも使えるからですね。


オムニチャネルでネットワークビジネス
その事例

日本の場合はこんな感じです。



☆彡
オムニチャネルでますます進化!スマホでネットワークビジネス!!
☆彡


ここは記事下のフリースペースです